広告郵便に圧着ハガキが利用される理由とは?広告代わりにもなる?

サイトマップ

小さな郵便ポスト

広告郵便には圧着ハガキが効果的

広告郵便や個人情報が含まれたお知らせなどには、圧着ハガキがおすすめです。圧着ハガキは通常ハガキよりも2倍以上の情報を載せることができます。また、個人情報など、受取人以外の目に触れないようにしたい情報には、通常ハガキは使用できません。家族などの目に触れてしまう危険性があるためです。さらに、別の視点で考えてみましょう。自宅の郵便ポストには、圧着ハガキの他、封書や通常ハガキなど、様々な形で郵便が届くと思いますが、ペリッとめくりたくなる圧着ハガキをふと手に取ったりしていませんか。それは、家族とおしゃべりしながら、テレビを見ながらかもしれません。封書だと開封が面倒で、後回しにしたり、そのまま開封しないこともあるかと思います。有益な情報の広告郵便でも開けてもらわなければ、内容を知ってもらうこともできません。たとえ、「ながら」での開封であっても、開けてもらえさえすれば、興味のあることには目が留まるものです。その他、コスト面でも優秀です。ハガキの規格などに合っていれば、ハガキの値段で送ることが出来、封書よりも安く済み、その上、封入作業の過程を減らすことも出来ます。以上の点から、広告郵便や個人情報などの連絡に圧着ハガキの使用を検討してみてはいかがでしょうか。ご検討の際には、専門業者に依頼されることをおすすめします。

PICK UP

NEW POSTS